読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりこめも

のんびり大学生のちょこっとメモ

何回も見た映画「下妻物語」

お題「何回も見た映画」

 

こんばんは。ゆり子です。

何回も見た映画といえば、私はあれですね。深田恭子さんと土屋アンナさんのダブル主演。そう、『下妻物語』!

主観の入りまくったあらすじ(ネタバレなし)

ロリータの桃子(深キョン)と暴走族のイチコ(土屋アンナ)がどっちもとってもかわいくてかっこいい。傍から見ればふたりともそれぞれにひねくれてて変わり者で近づきがたい一匹狼なんですけど、本当はふたりとも素直で自分に正直に好きなことをやってるだけの普通の女の子です。普通?普通じゃないか……。まあそんなふたりが付かず離れずのちょうどいい距離感で好き勝手言い合って(お互い趣味もモットーも全然違って分かりあおうとしているわけじゃないところがまた良い)、たまに喧嘩して、でもまた一緒に行動して、楽しくなって笑い合う。そんな話です。

以下、ネタバレあり

あるときイチコが、レディースの集会より桃子との約束を優先してしまう。ケジメをつけろと呼び出されたイチコはひとりで正面から向かうんだけど、卑怯な手を使われて集団リンチ。一方、ケジメって何?と元ヤンのおばあちゃん(樹木希林)に聞いてみた桃子はその答えにびっくりして、家にあったバイクを持ち出してロリータファッションで跨り、イチコの元までぶっ飛ばす。ものすごい絵面だけどものすごいかわいくてものすごいかっこいいです。

全体通してスピード感があって、爽快感があって、ストーリーだけじゃなくてビジュアルでも楽しめて、軽い気持ちで観たいときにオススメできる映画です。

 

ちなみに私は小学生の頃から数えて通算15回くらい観ました。

 

 

下妻物語 スタンダード・エディション [DVD]

下妻物語 スタンダード・エディション [DVD]